フェイタル バレット デュアル アームズ。 SAOFB攻略 ガン&ソードとデュアルアームズの開放時期と装備条件

[SAOFB]フェイタルバレット:[2丁]デュアルアームズの習得

フェイタル バレット デュアル アームズ

もうひとつ特徴として「セミオート:単発式」や「3点バースト」がオートになるので射撃ボタン押しっぱなしで良くなる. そこでSPBパレイディアムなど、ワンランク下のサブマシンガンを入手してレベルを上げつつステータスを上げましょう。 実は弱点倍率・クリティカル発生率・クリティカルダメージ倍率()といった要素は武器により大きく異なります。 カタログスペック上は攻撃力の低いSMGだが、連射系の中では突出してクリティカル率が高く実際のポテンシャルは非常に高い。 SPBパレイディアム(サブマシンガン) P90っぽい特徴的な外観に実弾系SMGで最強のDPSを誇る武器。 さらにソードバリアで正面からの実弾(爆発や光弾等は不可)を無効化することができる。 AML・ブレイクスルー DLC第一弾で登場した装弾数1発の超威力ライフル。

次の

【SAOFB】デュアルアームズがチートすぎる…【ソードアートオンラインフェイタルバレット】

フェイタル バレット デュアル アームズ

ロケランと違い放物線を描いて飛ぶので意識して地面打ちしなくても命中させやすいのもgood! フカ次郎になりきって敵を丸焼きだ! これもエクストリームのよろず屋でランク7を購入可。 追記:後のアップデートでかなり強化され、普通に使える武器になった。 弾数無限のアファシスに持たせるのも良いかも知れない。 これもオートリロードを付けると使いやすさが向上する。 ロングストローク3からの乗り換え候補になるかもしれない。 弱点無視でボスに使っても良し、ザコ集団を片付けるのにも良し! よろず屋では売っておらず、入手はドロップのみなので頑張って良レジェンドを掘ろう! ランク8上位互換武器のグングニルはDLC第一弾のBOBに登場するクラインから入手可能だが、レジェンド入手は非常に手間がかかる。 上2つは特に重要な要素です。

次の

【SAOFB】武器:デュアルアームズ|SAO フェイタル・バレット 攻略

フェイタル バレット デュアル アームズ

たとえば、拳銃のクイックショットだと同じランクのライトニングよりロングストロークの方が2倍以上ダメージが出るのでクイックショットを中心に使っていく場合は、連射出来なくともロングストロークやベテルギウス等の単発威力の高い拳銃を使ったほうがいいでしょう。 エクスプロシオン(ロケットランチャー) 装弾数1発だが、単発の攻撃力が非常に高いロケットランチャー。 ランク8武器のロングストローク3はDLC第一弾のBOBに登場するタソガレから入手可能だが、レジェンド入手は非常に骨が折れる。 以上のような欠点も多くかなり癖が強いので扱いの難しい武器ではあるが、けして産廃というわけではない。 下方修正を受けたもののそれでも尚最強クラスの武器である。 威力が非常に高いが、クリティカル性能が低く重量の問題等もあり使い勝手は良くはない。

次の

【SAOFB】最強の武器とは何かを考察する【フェイタルバレット】

フェイタル バレット デュアル アームズ

一部のランチャー(たぶんグレランの事)• SPBパレイディアムと比べると威力が高く装弾数も多い強力なサブマシンガンです。 エイムアシストの枠が全武器の中で一番大きいことも地味にメリット。 ロングストロークとクイックショットの組み合わせが強力なせいでピストル系武器はこれ一択になっている感があり他の武器の存在感が薄い。 重量や装備条件は厳しいものが多いので専用ステータスになるが、その分破壊力は抜群。 私は本編をスナイパーライフルとハンドガンのデュアルアームズで進めていますが、その内色々と試してみたいと思います。 エクストリーム限定のボス・コンシールド・ゲンブがドロップする。 つまり、通常射撃をあまり使わずにスキルや特殊弾を多用するスタイルの場合はサブマシンガンのように連射性能が高く攻撃力が低い武器より、ライフルやロケランのような単発威力の高い武器を使ったほうが有効ということになります。

次の

【SAOFB】最強の武器とは何かを考察する【フェイタルバレット】

フェイタル バレット デュアル アームズ

よろず屋で購入可能。 ダウン値が非常に高く、ボス・ザコ含めダウンを狙いやすくクリティカル性能も良い。 「あるアイテム」とは武器複製アイテムのこと。 使いにくいが、産廃というほどではないかもしれない…。 SPBパレイディアムは、難易度EXTREMEの以下の場所で入手できます。

次の

【SAOFB】ロバストMK3を周回しながらデュアルアームズについて語る【ソードアートオンラインフェイタルバレット】

フェイタル バレット デュアル アームズ

特殊弾の威力は武器攻撃力で決まる 炸裂弾や重力弾、クイックショット等の威力、ポイズン弾やブレイズ弾等の状態異常蓄積値等は武器攻撃力で決まり、連射性能等は考慮されません。 。 メリット ・重量が軽く、要求ステータスの低いものが多い ・拳銃弾は確保しやすく弾の消費も少ない(コスパが良い) ・デュアル対応 ・一部の武器はクリティカル率・倍率が高い ・ウェポンアーツがとんでもなく強い ・通常射撃は微妙だが、クイックショットと上記のウェポンアーツの組み合わせるととてつもないDPSが出せる デメリット ・一撃の威力は低めで連射性能も並 ・リーチや集弾性能が同じくらいのサブマシンガンの下位互換になりがち サブマシンガン(SMG) メリット ・一撃の攻撃力は低いが、連射速度に優れるものが多く総じてDPSが高い ・拳銃弾を使用するタイプは弾の確保がし易い(コスパが良い) ・デュアル可 デメリット ・集弾性能がやや悪い武器が多く射程は拳銃並なのでインファイトになりがち アサルトライフル(AR) サブマシンガンと性能が似ており、SMGより射程と精度に優れる分要求ステータス等で劣る場合が多い。 シリウス3が強すぎる為、性能だけならあちらを選んだ方が良いが、光学兵器の音や見た目が好きじゃないという人はこれを選ぶと良い。 フェイタルバレットの『[2丁]デュアルアームズ』のページ。 ハンドガン同様軽いこともメリット。

次の