技術 的 に 無理 スポーツ カー に は 不要 なぜ アイ サイト は mt 車 に 付 かない のか。 やっぱり男はマニュアルだな。 : 中津スバルの濃いスバリストに贈る情報

19/8/29 運転中のスマホ操作は赤信号で停車中も違反!? 警察の見解は?

技術 的 に 無理 スポーツ カー に は 不要 なぜ アイ サイト は mt 車 に 付 かない のか

なので、短い期間ですが、購入に向け準備していきたいと思います。 アイサイトを推し進めて行くにはMTでは出来ないのはわかりますが、ならば、警告メッセージだけのアイサイトを付けたMT車なんてのも、購入者が納得して買うのであれば存在しても良いと思うのですが、あり得ないでしょうね。 新型フォレスターには奇跡的にMT車が設定されましたが、次の点が惜しいです。 87点、PSBRは4. 社長様 まずは今回のタイトル、大賛成です 笑 私も、近くにいる仲間達に、男はMTだと言っているので、ホットしました。 しかし,実はフェンダーミラーの終末期においては部品代としては逆転していて,フェンダーミラーを選択されると結構いやがったようです。 スバルに限らず日本車全体に言えることですが。

次の

やっぱり男はマニュアルだな。 : 中津スバルの濃いスバリストに贈る情報

技術 的 に 無理 スポーツ カー に は 不要 なぜ アイ サイト は mt 車 に 付 かない のか

これもCVTの信頼性不足とか、信頼性を上げるとコストがかかるのかなと思ってしまいます。 3点で4位になったのはスズキ「」HYBRID RSです。 4速ATは、CVTよりも部品点数多いのですが、売価はCVTが高いようですね? これは、メーカーがユーザーを馬鹿にした話といったら言い過ぎでしょうか? 書込番号:15294796 2点 通りがかりの40代さん、こんばんは。 歩行者脚部保護性能もレベル4で3. 残念ながら、そうなる方は多いでしょうね。 59点、歩行者保護性能が81. それほど重大な事故を巻き起こす可能性が高い、運転中の「ながら」。 また、歩行者脚部保護性能はレベル5の4. 7点、PSBRは6. 9点、歩行者保護性能が78. 00点と、歩行者に対して優しい設計となっています。 92点と、歩行者に対する安全性能はそれほど高くありません。

次の

やっぱり男はマニュアルだな。 : 中津スバルの濃いスバリストに贈る情報

技術 的 に 無理 スポーツ カー に は 不要 なぜ アイ サイト は mt 車 に 付 かない のか

2014年も楽しくブログを拝見しております。 「自動車又は(以下この号において「自動車等」という。 実燃費ではMT車の方がいいのに。 欧州ではいまだにATよりもMTが多いので、MTが標準車にない車種は欧州の味付けになっていないと思っても良いのでは? ATの輸出は、北米向けを考えた車種かと。 0点 ホンダ「フィット」HYBRID・Lパッケージは、新安全性能総合評価が178. >わたしもうん十年MTで来て、ここに来てオートマに買い換えましたが、どうもしっくりきません。 以前,フェンダーミラーからドアミラーに移行する時期に,各社はドアミラーを付加価値の高い物としてフェンダーミラーより割高な価格設定をしていました。

次の

19/6/8 安全な小型車はどれ? 「衝突安全性能」コンパクトカーTOP5

技術 的 に 無理 スポーツ カー に は 不要 なぜ アイ サイト は mt 車 に 付 かない のか

)のために使用し、又は当該自動車等に取り付けられ若しくは持ち込まれた画像表示用装置(第四十一条第十六号若しくは第十七号又は第四十四条第十一号に規定する装置であるものを除く。 」 と思ったものですが、実際の比率では向こうでもATが圧倒的でしょう けれど、実際MTが売られていますからね。 いったい、どちらが正しいのでしょうか。 アイサイトももちろん素晴らしい技術ですが、それに負けないくらいMTということに魅力があると感じています。 実燃費では,MTの方が悪いのです。 今,MTがそんな時期に来ているのではないでしょうか。

次の

やっぱり男はマニュアルだな。 : 中津スバルの濃いスバリストに贈る情報

技術 的 に 無理 スポーツ カー に は 不要 なぜ アイ サイト は mt 車 に 付 かない のか

くるまのニュース編集部. >今乗っている車が、最後のMTと諦めています。 MT車はエコカー減税の対象ではないため、取得税+重量税がCVT車より7万円程度も高くなってしまう。 各評価項目の得点は、乗員保護性能が93. 他に意外な所では、アテンザにMTが設定されたのが驚きでした。 衝突時に胸部へかかる衝撃を緩和する「シートベルト・フォース(ロード)リミッター」は、後部座席中央以外に装備しています。 私の愛車はツーリングワゴンのBP MT で、本日漸く10万kmに達しました。 第七十一条 五の五では、運転中の操作について以下のように定められています。 41点、PSBRは4. 「違和感を感じる」、「楽だけど何か物足りない」、「運転がつまらなくなった」どうしてそんなに人の気持ちがわかるんですかと言いたいくらい 笑 その通りです。

次の

19/6/8 安全な小型車はどれ? 「衝突安全性能」コンパクトカーTOP5

技術 的 に 無理 スポーツ カー に は 不要 なぜ アイ サイト は mt 車 に 付 かない のか

S203は気に入っているのですが、数少ない不満がパネルの塗装の弱さでした。 7点 衝突安全性能アセスメントの新安全性能総合評価が1位だったのは2014年発売の「」13Sで、総合評価は185. ベンツの新型SクラスやルーテシアRSなどは、(法規に対応させるため)フェンダーにチビッとした補助板をつけてまでツライチにこだわっています。 シートベルト・フォース ロード リミッターについて後部座席中央以外には装備しています。 0点の評価となっています。 。 横幅は、田舎で使用するには、少し大きいですが、試乗がして気に入れば、わが家が、またスバル車2台になるかもしれません。 3点 新安全性能総合評価が178. 以前よりブログを拝読し勉強させていただいておりました。

次の