ホンダ s2000 中古 車。 【2020年6月更新】ホンダ「S2000」の中古車査定相場・買取金額がすぐにわかる!

埼玉県 S2000(ホンダ)の中古車

ホンダ s2000 中古 車

リフトアップ• さらにはオーナー同士で結婚したという夫婦まで。 DVDナビ• 2リッターエンジンに変更 2005年になると日本仕様にはさらなるマイナーチェンジが施され、エンジンが2. サイドエアバッグ ボディタイプ• フロント・サイドアンダーフラップやフェンダーダクトフィン、リアディフューザーなどはカーボンを贅沢に使用しています。 4WD• ミュージックプレイヤー接続可• オートマチック AT• オートマチック AT• 31 これからの季節は、路面の凍結や雪によって滑りやすくなります。 横滑り防止装置• ミュージックプレイヤー接続可• トラック• オートマチック AT• 35万円以下• いい状態のものを見つけたらその時が買い時といっていいでしょう。 8名 エンジン種別• VOLTEX社と共同開発の専用エアロでスーパーGT並みのワイドボディとなったこのモデルに搭載されるエンジンは通常モデルよりも排気量、馬力ともにアップ。

次の

Honda|クルマ|S2000|タイプ/価格

ホンダ s2000 中古 車

後席モニター• 20万円以下• CDナビ• バックカメラ• アダプティブクルーズコントロール• リフトアップ• 2018年にはオークションに出品され話題を呼びました。 スマートキー• 「新世代リアルオープンスポーツ」をコンセプトに据えて開発されており、オープンスポーツタイプの車両として高い性能を発揮しつつ、環境性能でも優れた実力を示しています。 AP1初期型の2L直列4気筒DOHC VTECエンジン「F20C」は9,000回転という超高回転型で、カタログデータではNAながら250馬力を発生。 筆者は知らないS2000とすれ違うときに挨拶を交わすことがよくあります。 サンルーフ• 筆者と「エス」との旅もまだまだ続きます。 左ハンドル ミッション/駆動系/乗車人数• CDナビ• フロントカメラ• おかげで幌車オーナーの仲間も増えました。

次の

S2000(ホンダ)の中古車

ホンダ s2000 中古 車

冬用タイヤを装着することは、私たちドライバーの義務でもありますから、早めの準備をして冬に[…]• オートマチック AT• ミレニアムの到来を思わせるセンセーショナルな登場だったため、古さが際立ってしまうのはしかたのないことなのです。 それから7年間も想い続けながら、関連書籍やミニカーを収集してモチベーションを維持していたのです。 4WD• ETC• 革シート• 衝突被害軽減システム• DVD再生 AV機器• 電動リアゲート• ハイブリッド• 50万円以下• このモデルは、VSA(ABS+TCS+横すべり抑制)が全車に標準装備されており、従来モデルと比較して、より安全性が向上しています。 可変ステアリング機構VGSが搭載されるタイプV追加 S2000のデビューの翌年、 2000年には世界初となる可変ステアリング機構VGS(Variable Gear ratio Steering:車速応動可変ギアレシオステアリング)を搭載したタイプVがラインナップに加わります。 サイドエアバッグ ボディタイプ• その後、ハードトップは物置へ封印 筆者は当初、S2000がオープンだから選んだわけではありませんでしたが「幌車の世界」の虜になったのはオープンカーだったからこそ。

次の

埼玉県 S2000(ホンダ)の中古車

ホンダ s2000 中古 車

羨望のまなざしを注いでいた個体が、筆者のもとにやってきました。 この車両は、クローズドボディ並みの剛性を目指し、「ハイエックスボーンフレーム」構造に合わせて、二重鋼管を内蔵したフロントピラー、ツインドアビームが採用されている他、高強度のロールバーを乗員後方に設置するなど、乗員の傷害軽減も考えられた造りになっています。 ディーラー車• おまけに赤内装でフルノーマルの極上車」だそうです。 詳細条件• アイボリーではなくパールも入っていない、無垢なホワイトです。 ローダウン• 不思議な縁をくれるクルマでもある 筆者のS2000ですが、中古車で手に入れて2019年で13年が経ちました。 詳細条件• 知らないオーナー同士がすれ違う際に軽く挨拶を交わす「スバルサイン」ならぬ「エスニサイン」もあるとか。 ディーゼル オプション• ステアリングのレスポンスを改善し、ドライバーの思い通りの軽快な走りを実現。

次の

S2000(ホンダ)の中古車一覧(全国)

ホンダ s2000 中古 車

「エス」への想いを綴った手紙とともに愛車に装着していたものを手渡してくれました S2000は「造り手の想いにシンパシーを感じて乗っているオーナー」が非常に多いと感じています。 。 honda. 電動リアゲート• スマートキー• ホンダの高性能オープンスポーツとして1999年に登場したS2000は、日本車最強レベルのコーナリングマシンとして名を馳せ、2009年に生産を終了しています。 ちなみに搭載されるエンジン「F20C」は、オイル消費する個体が多いといわれてきました。 フロントカメラ• 左ハンドル ミッション/駆動系/乗車人数• スマートキー• メモリーナビ• 25万円以下• 5万円以下• トラック• いずれにしてもこれからどんどん手に入りにくくなっていくのは確実。 15万円以下• ハイブリッド• ハーフレザーシート• シートヒーター• Wエアコン• TV ワンセグ• SDナビ TV• シートヒーター• このような大手タイヤメーカーのロゴが、靴に入っているのを見たこ[…]• ディーラー車• 横滑り防止装置• ETC2. もしかするとカレントライフファンの皆様のなかにも、オーナー・元オーナーの方がいらっしゃるかもしれませんね。

次の

S2000 ベースグレード(ホンダ)の中古車

ホンダ s2000 中古 車

車種の特徴 「S2000」は、1999年にホンダから発売された後輪駆動の2ドアオープンスポーツカーです。 15万円以下• エクステリアカラー13色、インテリカラー5色、幌のカラー2色から自由に組み合わせを選択できる カスタムカラープランも導入。 honda. 10万円以下• オートクルーズコントロール• パークアシスト• 電動リアゲート• ターボチャージャー• 取付費の詳細は販売会社にお問い合わせください。 さりとて、古典的スポーツカーの基本を守りながら、当時のホンダの技術を注ぎ込んだ渾身の1台です。 シートエアコン• さて、S2000はこれまで幾つかの輸入車と比較されてきました。

次の

すでにネオクラシック化している「ホンダ S2000」の現代のクルマにない魅力

ホンダ s2000 中古 車

3列シート• S2000は『唯一無二であり孤高の存在』ではありますが、人との縁や絆を深める1台ではないでしょうか。 ボディカラーは「グランプリホワイト」。 CDナビ• ボディタイプ• アイドリングストップ• オートクルーズコントロール• まるでGTカーの彷彿とさせるワイドボディ。 このマイナーチェンジでは外観には大きな変更はなく、内装もメーターに時計や外気温表示が追加されるなどの変更があった程度でした。 基本装備• ピックアップトラック• クリーンディーゼル 内装• 知人経由で中古車店を紹介してもらったところ、その日のうちに売り物の連絡が入りました。 たしかに20年近くの車齢を重ねた古いクルマです。

次の

S2000 ベースグレード(ホンダ)の中古車

ホンダ s2000 中古 車

13 いまやカーオーディオに並んで、車の必需品となりつつあるバックモニター。 15万円以下• 50万円~100万円• 横滑り防止装置• 最近ではAP1初期型の中古も、過走行気味ながらもこなれた価格で見かけるようになりました。 電動格納ミラー• 加えて足回りも強化され、 よりサーキット走行などに向いた設定となっています。 エンジンの咆哮は、クルマが語りかけてくる感覚 S2000の魅力は、やはりエンジン。 キーレス• 詳細条件• バス 価格帯• なかには新車価格を上回る500万円の個体も存在するそうです。 登録済未使用車• よろしくお願いいたします。

次の