小西 みさを。 小西みさをアカデミー

【広報インタビュー】小西 みさを 氏 アマゾン ジャパン株式会社 シニア PR マネージャー

小西 みさを

千葉県• そんなアマゾンにも黎明期がありました。 2003年 アマゾン ジャパン株式会社入社。 講演ではアマゾンが成長した理由とともに、「伝わる」ための仕組みとルールをお伝えします。 大阪府• 1993年 株式会社セガ・エンタープライゼス 社長室広報企画室係長代理。 是非多くの方々にアマゾンで学んだストーリーの作り方、伝え方の極意について共有させていただければ幸いです。 契約成立後、お客様の自己都合による契約解除にはキャンセル料が発生いたしますので、予めご了承願います。

次の

小西みさを (こにしみさを)

小西 みさを

BBのサービスがスタートしました。 井上:そうみたいですね。 オンラインストアのリーダーAmazon. 今の時代、素晴らしい製品やサービスをつくるだけでは顧客の支持は得られにくくなっています。 現在、ベンチャーから大企業までIT、旅行、食品、消費財、人材サービスなど多くの企業のPRコンサルティングおよびPR活動サポートを行っている。 広報マネージャーに就任 黎明期のアマゾン ジャパンに入社し、広報部門をほぼゼロから立ち上げる。 キーワードは「ストーリー」。 誤った対応により傷が深くなってしまうと言っても過言ではありません。

次の

小西 みさを

小西 みさを

自ずと何をすべきかが見えてくるものです。 セガには素晴らしい先輩方が大勢いて、広報経験の浅い私に対しても常に丁寧に指導してくださったため、お蔭様でPRパーソンとしての根幹となる部分を構築することができました。 ただ、実際に面接の場に行ってみたところ、そこに出てきた人たちのレベルが想像以上に高かった上に、私の上司になるシアトル本社のアメリカ人の方が素晴らしい人格者だったんです。 2007年 シニア広報マネージャーに就任 アマゾンが日本で急成長した13年間の広報活動の中で、広報戦略を立案し、さまざまなPR手法およびメディア ネットワークを活用しアマゾンをブランディング。 会社員時代にもチームメンバーによく話していましたが、新しいチャレンジは重要。

次の

小西みさを

小西 みさを

キーワードは「ビジョン」と「ストーリー」。 また、ネットという特性から、エリアが限定されませんので、地方の媒体開拓もおこなっていきたいですね。 「やってなんぼですよ」という感じで。 自分の引き出しを増やすことは独立した今も意識して続けています。 私が入社した当時のアマゾンは書籍専門でしたが、その後の13年間でアウトドア用品やスポーツ用品、ファッション商材、消費財、自社ブランド商品、デジタルビジネスなどさまざまな分野で数えきれないほどの新規ビジネスが立ち上がりました。 。 素晴らしいですよね。

次の

小西みさを (こにしみさを)

小西 みさを

comは生まれました。 2007年 シニア広報マネージャーに就任 アマゾンが日本で急成長した13年間の広報活動の中で、広報戦略を立案し、さまざまなPR手法およびメディアネットワークを活用しアマゾンをブランディング。 なるほど。 2011年 経営メンバーに就任 2013年 広報本部長に就任 2015年 アマゾンがトヨタ、Googleなどを抜き初めて日本のトップブランド 日経BPコンサルテ ィングのWebブランド調査 になり、当時広報本部長としてブランド価値向上に貢献。 全職位向け 「スピードと成果が上がるアマゾンのコミュニケーションルール」 驚異的な速さで成長を続けるアマゾン。 本格的に広報業務に携わり、 主に海外広報を担当する。 会社を取り巻く人たちと良好な関係をつくり広報活動をする主役となるのはあなたたちだということがわかっていない。

次の

プロフェッショナリズム

小西 みさを

発生してしまった危機に対して、企業は顧客、株主、取引先、社員などステークホルダーへの説明責任があります。 成長とともにアマゾンの認知度は上がり、いまや世界で知らない人の方が少ないのではないでしょうか?その裏にはアマゾンの事業推進だけでなく、徹底したメッセージの作り方、発信方法があります。 代表に就任。 何かを発信していかなくちゃいけないとは思ってるんですけど、広報は最後の最後なんですよね。 2017年 アマゾン ジャパン株式会社を退職 AStory合同会社を設立。 キャンセル料については、出演者によって設定が変わりますので詳細は担当者にお問い合わせ下さい。

次の