雨垂れ ブログ。 ブログアクセスが激減中。その原因を考えてみました。

「雨垂れ・・・」with24さんのブログ(2014/02/11)

雨垂れ ブログ

余談でお送りしました。 このブログがあったからこそ全国の塾の先生方と知り合いになれたという部分あるので、完全に止めてしまうのはもったいないかなぁとかも思います。 いい道具を見せると、それを似せて作ります。 それはどの社会でも当然起こることで、学校でも、誰もが優秀な学校に進めるわけではないのです。 昨日も、日中数時間昼寝をしました。 実はこれがとんでもなく売れました。

次の

雨垂れ岩を穿つブログを止めるとき

雨垂れ ブログ

このようにテスト対策をやっていると、 一度や二度、同じ問題を解いたり解説したりしても知識に落とし込めないことが少なからず見つかってきます。 対策としてガラスとパネルの隙間を減らす。 3つの記事の中から目的の1記事を探すのと、300個の記事の中から探すのとでは大きな違いですよね。 このシミは洗車機では落ちにくいです。 ドアモール等で隙間を減らす。 この辺にも手がかりがありそうです。

次の

雨垂れ岩を穿つブログを止めるとき

雨垂れ ブログ

雨垂れが聞こえるほどの静かな風景を、あえて音を出すことで表現しているのでしょう。 そこに何らかの人間的なつながりを求めたいと思うなら、顔の見えない人に種やビデオを売らないことです。 売ると言うことはそういうことです。 完全に止めずとも、平日更新とか、1日おき更新とか、変化出してもいいかなとか。 今朝も4時に起きました。

次の

【塾長ブログ】雨垂れ石を穿つ

雨垂れ ブログ

私と同じように、急にアクセスが減少した方は、サイトマップをしっかりと作られているか要チェックですね。 地図が全くなかったら、来場者はどこへ行けば良いのか分かりませんよね? ウェブサイトでも同じで、どこに何の記事が書かれているのか分かりやすくなっていないと評価が下がるのです。 有限会社 フューチャーインシュアランス 代表取締役 西本 晋司• よくよく相手を見極めて指導することです。 野球の守備練習で幾度かやってもボールを捕らえることができなかったり、吹奏楽の練習で繰り返しやっても同じところで間違えてしまったり…といった感じです。 せっかく私がデザインして、漆塗りの金蒔絵の箱を作っても、多くのアはベニヤで箱を作り、スプレー塗装をしてコピーする人が出て来ます。 記事を増やすことは、ブログ全体が充実し、検索に引っかかる可能性が増えるため、基本的にはプラスに働く要因です。 どんなに小さな力でも、根気強く続けていけば、いつか成果は生まれるということを教えてくれている訳です。

次の

「雨垂れ・・・」with24さんのブログ(2014/02/11)

雨垂れ ブログ

営業経験を活かせると信じ、生命保険の世界に飛び込みましたが、結果は惨澹たるものでした。 サイトマップを作成していく過程は、このブログ記事に載せていきたいと思います。 リアガラスの雨垂れ対策として、みんカラでドアモール等の取付けが2010年前後に多くありました。 しかし、このような時 「自分にはできない」と諦めないでください。 それまでマジックの小道具で一つ30万円、40万円などと言う小道具はまずなかったのです。 それをいきなり出したものですから、そのトは絶大だったのでしょう。

次の

「雨垂れ・・・」with24さんのブログ(2014/02/11)

雨垂れ ブログ

これらの情報に基づいて被ったいかなる損害についても、当社、投稿者及び情報提供者は一切の責任を負いません。 私は日ごろ、舞台人は、楽屋に入るときから人に夢を与えなければいけないと話します。 一度間違えてしまったところを解き直しできるようにしています。 指導も、ビデオの販売も、よほどうまく立ち回らないと、自分の人生を悪くします。 続く tokyoillusion. 私は10年前から、東京、大阪、名古屋、富士と4か所で直接の指導を始めました。 Google Adsenseの広告が表示されなくなっていたことに気付いたのです。 記事が増えたことに加え、Googleのアルゴリズムが変更になったため、アクセス数が急激に減少したものと考えられます。

次の