風花雪月 ジェラルド。 主人公ベレトは、解放王ネメシスの子孫?【ファイアーエムブレム 風花雪月】

【ファイアーエムブレム風花雪月】落とし物の場所と持ち主一覧【FE風花雪月】

風花雪月 ジェラルド

戦闘後、再び移動できる。 本質は困っている級友を気遣う温和で気の良い青年。 目的のためなら手段を問わない狂気の人物としての面が強くなっており、フェルディアでの最終決戦では市街に火を放ったうえで「白きもの」と化して襲いかかるも、主人公とエーデルガルトに討たれる。 士官学校(青獅子の学級)の生徒だったが、とある事情により除籍処分となり、ローベ家との縁も切れてアビスに移り住んだという。 ヘヴリング伯爵家の嫡子。 この戦争によって地上は焦土と化し、人々の大半は死滅した。 ランドルフ=フォン=ベルグリーズ 声 - 帝国の将軍。

次の

ファイアーエムブレム 風花雪月|Nintendo Switch|任天堂

風花雪月 ジェラルド

歌劇団の先輩であるマヌエラを慕っている。 ダスカーの悲劇であらぬ濡れ衣を着せられてしまい、祖国と地位を捨てセイロス騎士団に仕えるようになった。 教育はオートでも行えるが、生徒の特徴ややる気に合わせて細かく対応すれば、自分好みの生徒に育てることができる。 かつてはギルベルトことギュスタヴの指導もあって、優れた槍の腕の持ち主であり、スレン北征においてはロドリグと共に戦場に立っては自らブレーダッド家に伝わる英雄の遺産「アラドヴァル」を振るうという、「騎士の国の王」と呼ぶに相応しい人物であった。 また、計略を行使することで猛撃の矛先を変えてHPの低い味方を守る戦法も通用する。 ジェラルト自身にとっても唯一の弟子である。 帝国貴族フリュム家の出身だが、実は養子でそれ以前の経歴が不明であるなど謎が多いが、剣の腕は確かとの評判である。

次の

ファイアーエムブレム 風花雪月ですがなんで三つ巴ルートを作ら...

風花雪月 ジェラルド

一度試験に受かれば、何度でもクラスチェンジできる。 この時のディミトリはまだ幼かったため、実母に関する記憶はほとんどないが、彼とメルセデスの支援会話によると、かつてランベールから裁縫の類があまり得意ではなかったと聞いたことがあるとのこと。 131• ある日、ルミール村近くで盗賊に襲われていた若者たちを救ったことからその能力を評価され、ガルグ=マク大修道院の士官学校に教師として招かれる。 自称「レスターの格闘王」。 中盤帝国がレアに勝ってる事で、ほかのルートで人の統治する世界になるのは、セイロス教団が5年前に倒されてるからなんです。

次の

【ファイアーエムブレム風花雪月】落とし物の場所と持ち主一覧【FE風花雪月】

風花雪月 ジェラルド

しかし、かつてユーリスが濡れ衣を着せられた一件が彼の仕組んだものであったことがユーリスだけでなくレアにも露見していたためユーリスにレアと結託され、レアが騎士団の一部を人質の救出に回したことと、ユーリスが秘密裏に取り付けた約束に従って主人公が地上の生徒たちとともに聖廟で行われていた宝杯の儀に介入したことで計画は失敗。 しかし、完全には消えておらず、大修道院での戦いで5年の眠りについた主人公を呼び起こしている。 ソティスを「お母様」と呼んで溺愛している。 知謀術数に長け、同盟内の対立を利用して帝国の介入を防いでおり、その手腕から「卓上の鬼神」の異名をとるまでになっている。 同盟ルートではグロンダーズの会戦で登場。

次の

ファイアーエムブレム風花雪月質問でネタバレ注意です。

風花雪月 ジェラルド

体が弱い自分を気遣ってくれるセテスには感謝しているが、度を越した過保護には少々うんざりしている。 本名は主人公との支援会話Sで明かしたことが示唆されているが、明らかにはされていない。 なお、レアへの警戒心から主人公にはセイロス教に関することは何も教えず、さらには万が一レアと再会した際に主人公が死亡したと偽った赤子その人でないことを隠すべく、あえて主人公の年齢(作中時点では21歳だが、それをそのまま言う事はかつて死を偽った赤子であるとバラすのと同じ)も正確には教えておらず、レアとの再会時には「修道院を離れてから数年後に生まれた子で、母親はもう死んでしまった」と虚偽を述べている。 体力と速さに優れる。 紋章は血脈によって受け継がれるが、その子孫が必ず紋章を宿すわけではなく、限られた者だけが能力を引き出すことができる。

次の

【ファイアーエムブレム風花雪月】落とし物の場所と持ち主一覧【FE風花雪月】

風花雪月 ジェラルド

かつて父から優秀な人間になるよう過酷な教育をされ、本人なりに努力はしたが全く認めてもらえず、次第にそれに心が耐えられなくなってを患う。 かつては孤児で、両親を亡くしてからは王国の修道院にいた。 こうした経験から、紋章の有無を重んじる風潮には否定的で、なおかつ貴族としての特権を振るいかざして好き放題に振舞うような腐敗貴族も嫌っており、自身が皇女としての権限を振るいかざせるようになってからはバルテルス家の人々を虐殺したエミールを、その罪を抹消した上でフリュム家のイエリッツァや死神騎士として重用し、ランドルフやラディスラヴァの様な者も将軍に任じるといった、家柄や紋章の有無に関係の無い実力重視の人材登用を行い、帝国市民や将兵からはこの方針について一定の支持を得られている。 最上級職 複数の高度な技能を扱い、戦場の主力となる最高位の兵種。 兵種「踊り子」の取得期限 兵種「踊り子」が取得できるのは、白雲の章12月の白鷺杯のみ。 253• 戦闘後、再び移動できる。

次の

【FE風花雪月】ジェラルトが闇に蠢くものに狙われた理由って何故なんだろう??

風花雪月 ジェラルド

生徒の素養である「技能」は、教育によって高められる。 なお、誕生日は必ず主人公と同じになる。 ランベールの王妃 ランベールの最初の妻で、ディミトリの実母。 全体的に高い能力を持つ。 おそらく、ネメシスの紋章は、限りなく発現率が低いのでしょう。

次の