ヴァンピィ & ベス。 ヴァンピィ&ベス(恒常SSR・水属性) の性能・評価【キャラ・グラブル攻略】

ヴァンピィとは (ヴァンピィとは) [単語記事]

ヴァンピィ & ベス

そもそもの原因ががヴァンピィにぶつかってしまった事なので、を感じた一行はヴァンピィの食べ物集めに協する事となった。 が崩壊し、同時に呪術から解き放たれた後はをしている。 肩出しや広がった袖、マットゴールドの縁取りなど、ククルらしいディテールを大切に、ドレスとセットアップで着用した際のバランスにこだわってデザインいたしました。 ヴァンパイアブラッドを消費しているため効果値・命中率共に高く、強敵との戦いで非常に信頼できるアビリティです。 <コントロールヴァンパイア> 闇夜の姫・ヴァンピィ:B+ ファントムキャット:B+(ただし、サハクィエル型) フェンリル:B インプランサー:C+ というわけで、アグロヴァンパイア、復讐ヴァンパイア、(復讐アグロヴァンパイア)、コントロールヴァンパイアで考えてみると、 闇夜の姫・ヴァンピィの評価はB+ぐらいで、採用候補にはなるが飛び抜けた強さではない、といった総合評価です。

次の

【グラブル】ヴァンピィ&ベスの評価、奥義極大にフルオート適正もありの古戦場向けキャラ

ヴァンピィ & ベス

ヴァンピィのメインカラーである黒、オフホワイト、赤を基調に、紫の差し色を加え少女の中にもヴァンパイアの妖艶さを表現いたしました。 使用方法 奥義使用条件の竜の実の数2を下回らないようにする。 味方全体に吸収効果 ヴァンピィ&ベスで中・長期戦を戦う場合は、アビリティ2とアビリティ3を使って、 竜の実を守る方法を考えた方がいいですね。 ヴァンピィ&ベスはダメージを受けてしまうと、竜の実が2個減少してしまいます。 であれば、無理に属性防御弱体を狙わず、 他防御弱体役がmissした場合の保険的な運用がメインとなる。 オーバーニーと合わせる事で、足元までククルのキャラクター性をより感じていただけるアイテムです。 自分に竜の実(消去不可)を1つ付与• 純粋に1アビでVB消費しなければ良いだけの話なんだよなぁ。

次の

リトルクイーン・ヴァンピィ (レジェンド)

ヴァンピィ & ベス

強化されたアビリティ共々、新たなヴァンピィの使い方を是非色々試してみてもらえればと思います! 今後とも「グランブルーファンタジー」をよろしくお願いいたします。 そういう運命なのか。 3ターン目くらいには奥義打ってVB回復してるから。 アビリティ2:グリュック ヴァンピィ&ベスのアビリティ2:グリュックは、 敵の全ての攻撃を回避(2回)するアビリティ。 (VB消費しないと魅了の成功率が低いので). 2アビが無駄になる機会が多い。 リミットボーナス LB 優先度高 ・渾身 ・水属性攻撃 優先度中 ・奥義ダメージ 装備が揃ってなければ優先度高め ・攻撃力 ・防御力 サポートアビリティで自身の防御ダウンがあるので補うために防御振りもあり 特にフルオート採用時 回復性能については他キャラの吸収の性能はあがらないので注意。 ディスペル必要ならヴァンピィ かドランクとか 、 要らないならどっちでもといった感じですが、 開幕から属性ブーストできるので個人的には今の所ややヴァンピィ優勢かも。

次の

【グラブル】今月の最終上限解放予定のヴァンピィ 実装当時はシュヴァマグでお世話になった人も多い・・・最終でどうなるかな

ヴァンピィ & ベス

にのトがいる。 他との混成でも論役に立ってくれる。 2020-04-22• なのであえて短期戦だけヴァンピィ&ベスを使うという手もあります。 復讐状態でないとやや弱いので、アグロヴァンパイアで3枚は入れづらいカードです。 私はレベル100にしたらナルメアと変えて使ってみるつもりです。 前後左右どこから見ても動きがあるヴァンピィのイメージを大切にしたデザインです。

次の

【グラブル】ヴァンピィ&ベスの評価、奥義極大にフルオート適正もありの古戦場向けキャラ

ヴァンピィ & ベス

更に、ヴァンパイアブラッドを消費した場合には ・「攻防UP」が「ブラッドクイーン」という消去不可の強化効果に変化 ・「必ず連続攻撃」が「必ずトリプルアタック」に変化 ・「魅了」効果の命中率がUP の3つの追加効果が発生。 ちょっと残念だったのは、ヴァンピィの1アビでは マリアテレサのサポアビが発動しなかった点ですね。 ・ヴァンピィ ハーフボンネットカチューシャ ヴァンピィの頭飾りをロリィタファッションらしいデザインに仕上げました。 2種類のリボンが重なった立体的なリボンは胸元に配置し、コルセットコートとセットアップで着用した際にデザインのポイントが隠れてしまわないバランスや、スカートサイドの飾りの見え方にもこだわりました。 上限解放 回数 アイテム ルピ 1回目 奈落の宝珠 1個 深淵の巻 2個 星晶塊 1個 1000 2回目 奈落の宝珠 1個 黒竜鱗 1個 ダーク・ジーン 1個 星晶塊 3個 セレストのアニマ 5個 2000 3回目 奈落の宝珠 2個 黒竜鱗 2個 ダーク・ジーン 3個 虹星晶 3個 セレストのマグナアニマ 3個 4000 4回目 虹星晶 3個 セレストのマグナアニマ 5個 覇者の証 3個 20000 5回目 碧空の結晶 3個 黒霧の結晶 3個 覇者の証 3個 栄光の証 6個 奈落の宝珠 50個 ダークジーン 25個 100000 【初心者向け評価】 主にキャラ単体の性能の評価 ディスペル、スロウ、魅了といった便利なアビリティを取り揃えたキャラ。 が、何度か再登場しているがどれもこれも高なので入手は高い。

次の

【グラブル】闇SSR「ヴァンピィ」最終に対する反応と性能詳細 魅了時奥義上限30%、ヴァンパイアブラッド1つあたり追撃10%(最大20%)でLBの魅了追撃と重複(共存)

ヴァンピィ & ベス

5倍ダメージだが、魅了状態の敵に対しては6. 使用間隔も7ターンから6ターンへと短縮され、強化効果無効化を持つアビリティとしてより有用性が高まりました。 カラボスが最優先になると思いますが、カラボスを3枚フル採用するかは微妙なので、6コスト枠の残りで1~2枚ぐらい闇夜の姫・ヴァンピィが採用される可能性は十分にあります。 敵が魅了されている限り、常に高い奥義ダメージを発揮することが出来ます! また、後述のアビリティとサポートアビリティで使用する「ヴァンパイアブラッド」が自身に2つ付与されます。 またVB補充後であっても、極力VBは残してサポアビ追撃を発動させたいところ。 闇夜の姫・ヴァンピィのカード評価 カード評価:B+ 闇夜の姫・ヴァンピィは、「チョイス」という新キーワード能力を持っています。 ではとされている外来のであるの幼体の(通称ちゃん)を密かに匿い育てていたが、ある日ちゃんが苦しみ出したためではないのかと思い栄養のある食べ物をめての外へと飛び出して行った。

次の