デュエマ リセマラ。 【デュエプレ】リセマラ当たりランキング【デュエマプレイス】

【デュエマプレイス】最強デッキランキング【デュエルマスターズプレイス】

デュエマ リセマラ

Sランク(大当たり) SRカードの中でも頭一つ抜けて高性能なカードや優秀なカードをSランクとしています。 5 - 7. ドルゲーザやビマナ。 強力なSトリガーで自然文明デッキでは多くの採用が見込まれるため、Aランクの評価を付けています。 「こっちもいずれ『デュエプレのインフレ』の中でどう影響されるかが問われる1枚なのよね・・・」 「約束されたインフレという面ではこのカードが恐らく一番の比較対象になるのでしょう。 Windows・Macとの高い互換性を備え、快適なゲーム体験を提供します。 〈主に採用されるデッキ〉 ・シータミッドレンジ 自然文明のSRカード。 チュートリアル選択 かんたん• デュエマのシールドという概念もありますが、環境バランス的に取れていると考えても良いでしょう。

次の

【デュエプレ】リセマラ|現環境で最強のSランクカードとは?【デュエマプレイス】

デュエマ リセマラ

それはあまりにも困難ではないことを望む? それ以上のお問い合わせがある場合は、このページの下部にある[連絡先]リンクから私に連絡してください。 ボルコンがかなり流行っているので、除去コン同士の戦いになるとボルメテウス・ホワイト・ドラゴンは1枚では足りず、2枚以上あるほうが安定すると思うので当たりのスーパーレアであると考えます。 ランデス(マナ破壊)を持つドラゴンの進化クリーチャーです。 大勇者「ふたつ牙」 ビーストフォークにかなり優秀な進化元があるのと、出た時点で2マナブーストするので、アナカラー軸のコントロールデッキに入ってくるカードとであると言えます。 呪文封殺の強みは勿論の事、呪文封鎖という面においては驚異的というかゲームエンドのような性能を兼ね備えているクリーチャーです 呪文封殺は早めに出せると大きいのでマナ加速の大きい白緑であったり青白で早期に出したい所ではあるんですが、現状このアルカディアスを返す手段では二角+アルカディアスでの回収であったりとか『動きが若干専用構築』になる事が怖い点でしょうか。

次の

【デュエプレ】最強デッキランキング【デュエマプレイス】

デュエマ リセマラ

無課金でもカードは集められる 課金をしなくても、ゲーム内通貨でパックを引ける他、不要なカードを分解して欲しいカードを生成することができる。 リセマラAランク カード 詳細 ガーディアンのフィニッシャーです。 また、クリスタル関連はブロックされないというデュエプレにおいては絶対に重要な要素を持ちつつも「タイガーグレンオー」などの全体除去が増えればどうなるかという所。 回収先がマナのみになるため爆発力が下がるものの、環境上位の地位は維持しそうな印象。 2マナで3枚ドローしながら進化速攻で攻撃することができます。 アドバンテージを取れる小型進化クリーチャーなので速攻と相性が良いです。

次の

【デュエプレ】リセマラ当たりカードランキング【デュエマプレイス】

デュエマ リセマラ

イニシエートにタッチ イニシエートにタッチすることでを採用し、序盤の攻防でも遅れを取らないような構築になっています。 バトルゾーンに出したときに「闇文明以外のクリーチャーを全て破壊する」豪快な効果を持っています。 デュエマプレイスでは チュートリアルのほとんどをスキップすることができるので、短時間でリセマラすることが可能です。 デュエプレのインフレ具合によって変更されるものはあるもののある程度の汎用シールドトリガーとボルメテウスなどの一部カードは今後も愛され続けていくでしょう。 5 - 8. どちらも後から変更できるので、リセマラ中は適当に進めても構いません。 いずれにせよ今後の種族強化でどうなるかが決まる1枚怖いカードという意味ではAランクなのですがグッドスタッフや今後きになる【バニラビート】の核となる《アクア・ティーチャー》が出てくる可能性もあると持っておきたい1枚になるかもしれません。

次の

【デュエプレ】リセマラ|現環境で最強のSランクカードとは?【デュエマプレイス】

デュエマ リセマラ

光翼の精霊サイフォス(バトルゾーンに出た時、マナゾーンの呪文を1枚手札に戻す)• このクリーチャーがシールドをブレイクする時、相手はそのシールドを手札に加えるかわりに墓地に置く。 このクリーチャーの特徴はリキッドピープルという「種族がクリスタル関連とあっている」事に加えてアルカディアスのメタ外、下手するとデーモンハンドの上位互換のような状況すらもあり得るクリーチャーも言えます。 所要時間 4分 ガチャ回数 105枚 ガチャ効率 26. 攻撃する時、自分の他クリーチャー1体を破壊する。 あなたは アイコンをクリックします。 また、チュートリアル戦闘も 右上のスキップボタンで飛ばすことができます。 5 - 7. 0 — デッキ簡易解説 ブリザード系 低コストのスノーフェアリー中心の速攻デッキ。 第3弾でクリスタル・ブレイダーが追加され攻撃力がアップ! クローシスボルコン 大量の除去カードとボルメテウス・ホワイトドラゴンのシールド焼却効果を組み合わせたコントロールデッキ。

次の

【デュエマプレイス】序盤の効率的な進め方【デュエルマスターズプレイス】

デュエマ リセマラ

速攻デッキで使われます。 今の環境ではボルコンに近い形でトップメアであるアーキタイプに採用されたりもするので『持ってて損なし』って感じです。 青タッチや青採用の場合は検討したいクリーチャーです。 青白ガーディアン ガーディアン中心のビートダウンデッキ。 パワー7500のW・ブレイカーなので、クリーチャーの処理だけではなく攻める力も兼ね揃えています。

次の

【デュエプレ】リセマラ当たりランキング【デュエルマスターズプレイス】

デュエマ リセマラ

デッキを構築しよう 1つ強いデッキを完成させよう まずは1つ強いデッキを作成しましょう。 早期にこのカード着地を目指すデッキが存在します。 「ボルコン優遇の中で今は影を潜めてる1枚ですが、実はデュエマにおいては2015年付近まで活躍していた1枚です。 特に、デッキには同じカードを何枚か編成することもあるので、むしろ 狙っている同じカードを2枚抜きすることの方が嬉しいです。 その後、こうして手札に戻したスノーフェアリーの数だけ、自分の山札の上からカードをマナゾーンに置く。 ボルコンの全盛期においては全てを止めるカードではないものの、 進化クリーチャーをタップしての破壊、ウィニー除去としての役割もあるので非常に強力。

次の