おお ざる ベジータ。 オーキド「ベジータ、ここに 3つの モンスターボール が ある」【パート2】

オーキド「ベジータ、ここに 3つの モンスターボール が ある」【パート2】

おお ざる ベジータ

暇つぶしにきたななしさん• もし間違ったカテゴリがありましたらコメントにてご指摘お願いします。 46 ID:HbY6KxPw0 〜 セキチクシティ ベジータ「疲れた。 ニュー速SSVIP. minnanohimatubushi2chblog. ついにポケモンを使うのか・・・• 名無しさん• だが、皆まとめてぶっ飛ばしてやる!!!」 〜 シルフカンパンニー社長室 社長「怪物を捕まえるだと!!」 セル「何事も手駒が必要でね。 。 特徴: SS専門ブログ 管理人: 暇P 移転先URLはこちらになります。 blogher. 本来ならリーグチャンピョンしか入れないのだが…ワシが話をつけてやろう」 ベジータ「場所はどこにある!」 キョウ「タウンマップだと…ここの位置だ。 暇つぶしにきたななしさん• 瓦礫の山になりましたが、復興はいつでもできます」 ベジータ「別に貴様などどうでもいい。

次の

オーキド「ベジータ、ここに 3つの モンスターボール が ある」【パート2】

おお ざる ベジータ

04 ID:HbY6KxPw0 超2ベジータ「ハァハァ…これで奴も片付いた。 05 ID:HbY6KxPw0 〜 30分後 職員「さて、あのMハゲの男の終了時間だな。 この世界のことは一通り調べた、モンスターを捕まえて従わせるのは面白そうなのでな」 社長「だ、だが…それには研究が」 セル「時間ならくれてやる。 82 ID:HbY6KxPw0 〜 ヤマブキジム ベジータ「どうやらジムは無事のようだな。 96 ID:HbY6KxPw0 キョウ「クロバット! 影分身!!」 クロバット「クロ!」 てきのクロバットの かげぶんしん! てきのクロバットの かいひりつがあがった! ベジータ「残像拳か…面白い!」 ベジータの たじゅうざんぞうけん! ベジータの すばやさとかいひりつが ぐーんとあがった! ベジータ「そこだ!」 ベジータの かくとう! ベジータは クロバットのりょうよくを もぎとった! クロバット「クロッ…」 キョウ「無念。

次の

オーキド「ベジータ、ここに 3つの モンスターボール が ある」【パート2】

おお ざる ベジータ

暇つぶしにきた名無しさん• さぁ、ベジータちゃん俺達と一緒に遊ぼうぜ。 sc 上記のサイトは当サイトと一切関係ありません。 こんなところで何をしている?」 バータ「フリーザ様の命令でこのジジィを拘束している!」 フジ「おろろろ…」 ジース「このジジィは何でも不老不死の秘術を知っているらしくてな」 グルド「本当だったらフリーザ様に届けるはずがスカウターの反応が感じられなくてな」 リクーム「へへへっ、それにしてもベジータちゃん。 livedoor. 2009年08月02日 14:49• ちょwミュウツーはフリーザより強いのかw• com 新:minnanohimatubushi gmail. 68 ID:HbY6KxPw0 〜 セキチクシティジム ベジータ「なんだこの壁は! 仕方ない…ハァァァ!!」 ベジータは きあいをいれた! みえないかべは こなごなにくだけちった! キョウ「お主ッ! 何をする!!」 ベジータ「邪魔な壁を片付けただけだ。 妙な壁があるが…関係ない!」 ベジータの きこうは! ジムの かべをつらぬいた! ベジータ「…さて、行くか」 ナツメ「……来ましたか」 ベジータ「また女か…貴様がジムリーダだな」 ナツメ「そう。 79 ID:HbY6KxPw0 超2ベジータ「くたばれ!!」 ミュウツー「ハアァァ!!」 超2ベジータ「何ッ!!」 てきのミュウツーの はかいこうせん! 超2ベジータ「うおおおぉぉぉぉぉ!!!」 ミュウツー「これで終わ…」 超2ベジータ「中々の攻撃だ。 私はナツメ、エスパー少女なの」 ベジータ「ほぅ、グルドみたいだな」 ナツメ「それとはちょっと……それよりもバトルね」 ベジータ「今までの奴等と比べて素直だな。

次の

オーキド「ベジータ、ここに 3つの モンスターボール が ある」【パート2】

おお ざる ベジータ

これってポケモンのネガキャンじゃね?• 45 ID:HbY6KxPw0 〜 30分後 キョウ「ここは…」 ベジータ「貴様のジムだ」 キョウ「何故助けた?」 ベジータ「貴様に死なれたらバッジが貰えないからな」 キョウ「フォフォフォ…それもそうだな。 2010年04月18日 10:36• 2011年06月12日 00:10• 支援などもしておりません。 ようやくべジータがポケモントレーナーになったか• 俺の修行相手には丁度いい…それだけだ」 ミュウツー「…約束だ、貴様に従おう。 2014年08月15日 07:25• のちのメガ進化である。 暇つぶしにきた名無しさん• 2011年11月23日 02:11• あいつ等に無理矢理利用されたガラガラの魂も安らかに眠るでしょう」 ベジータ「フン、そんなことどうでもいい…不老不死がどうとかいってたが?」 フジ「まさか? 昔、研究しただけの話です。

次の

オーキド「ベジータ、ここに 3つの モンスターボール が ある」【パート2】

おお ざる ベジータ

2013年02月14日 22:35• 2ch. GTのベジータならここまで殺しはしないんじゃ…• 2011年11月23日 02:23• 少し休むか…」 〜 ポケモンセンター ジョーイ「あの…ここはポケモントレーナーが宿泊するところで……」 ベジータ「別に良いだろう。 ま、それでも貴様の負けは確定だが…」 R団「行けッ!!」 ロケットだんのしたっぱが しょうぶをしかけてきた! ロケットだんのしたっぱは アーボック、スリーパー、ゴーリキー、マタドガス、ゴルバットをくりだした! ポケモンたち「グォォォォォ!!」 ベジータ「雑魚は束になっても所詮は雑魚だ。 それにポケモンを使いやがるとは…」 グルド「ベジータ! 貴様に殺された恨みを晴らしてやる!! サンダース! でんじはだ!!」 サンダース「グギャァァァ!!」 てきの サンダースのでんじは! ベジータ「何ッ!」 グルド「痺れてしまっては簡単に手出しできまい!! 今だ! 止ま……」 てきのグルドの ふくぶがつらぬかれた! ベジータは ぴんぴんと している! グルド「そ、そんな…」 ベジータ「相変わらず進歩のない野郎だ。 名無しさん• ベジータ最強だろ• 06 ID:HbY6KxPw0 超4ベジータ「…何かしたか?」 ミュウツー「そんなバカな!!」 超4ベジータ「喰らえ! ギャリック砲!!」 ミュウツー「うわあああああああああ!!!!!」 ベジータの ギャリックほう! きゅうしょに あたった! てきのミュウツーは たおれた! ベジータは 4589のけいけんちを てにいれた! ミュウツー「なぜ…止めを刺さなかった」 ベジータ「貴様の力は中々のものだ。 79 ID:HbY6KxPw0 ベジータ「チッ、フリーザみたいな野郎だ!」 ミュウツー「今までこの洞窟に足を踏み入れた人間はどれもポケモントレーナー…しかし生身の人間が入ったのは始めてだぞ!」 ベジータ「だったらどうだと言うんだ!」 ミュウツー「人間よ…いや、サイヤ人。 以前から記事カテゴリが勝手に変更される不具合があります。

次の

オーキド「ベジータ、ここに 3つの モンスターボール が ある」【パート2】

おお ざる ベジータ

ギニュー特戦隊…リクーム!!」 リクームは カイリキーをくりだした! カイリキー「リキー!!!」 リクーム「怖くなってビビッたのかな? ベジータちゃん」 ベジータ「…フン、そういえば貴様には手ひどくやられたな。 81 ID:HbY6KxPw0 超2セル「ハハハ! さらばだ、ベジータ!!」 超2ベジータ「ハアァァァ!! くたばれセル!!」 超2セル「な、何ッ!! ぶらあああああああああ!!!!!!!」 ベジータの ファイナル・フラッシュがおしかえした! きゅうしょに あたった! セルの きがきえた! ロケットだんのボス セルとのしょうぶにかった! いまのこうげきで シルフカンパニービルは 95パーセントのそんかい! あたりは がれきのやまだ! ベジータ「これで終わった」 社長「あの〜…」 ベジータ「何だッ!」 社長「い、いえ…本社を救ってくださってありがとうございます。 16 ID:HbY6KxPw0 〜 翌日 ベジータ「ふぅ、よく休めた。 79 ID:HbY6KxPw0 キョウ「随分と辛そうだな」 ベジータ「ハァハァ…」 キョウ「行くのだ! マタドガス!!」 してんのうのキョウは マタドガスをくりだした! ベジータは どくのダメージをうけている! マタドガス「マタドガス〜」 ベジータ「ハァ…どうなってやがる!!」 キョウ「フォフォフォ!! 並の毒では貴様には通じん。 旧: minnanohimatubushi livedoor. カメラカメラっと……何だこれは!!!」 ベジータのまわりには むすうのポケモンのしがいが ころがってた! ベジータ「チッ、所詮はこの程度か…まぁいい、少しは身体もほぐれた」 職員「こ、困ります!! こんなことされては…」 ベジータ「こいつ等が弱いのだから仕方ないだろ。 。

次の

オーキド「ベジータ、ここに 3つの モンスターボール が ある」【パート2】

おお ざる ベジータ

。 。 。 。 。

次の